WiFiルーター使用者が語るメリットとデメリット

私は,Wi-Fi WALKER WiMAX2+を使用しています。使い始めるきっかけは,スマートフォンを買い替えたときでした。接客上手の店員さんに勧められるがまま,使い始めました。

実際に使っていて思うことは,私のように,スマートフォンで長時間動画視聴をしたり,SNSを利用したりする人にとっては,とても便利だということです。現在,スマートフォンにはデータ使用量の制限があり,私のような人は,すぐにその量を超えてしまいます。

しかし,WiFiルーターを使用するようになり,その制限を気にすることなくインターネットを利用することができるようになりました。精神的にも余裕ができ,安心してスマートフォンを使用することができます。

また,以前使用していた携帯にルーターを接続したり,パソコンに接続したりすることもできるため,重宝しています。1つのルーターに何台か接続できるのもよい点だと思います。

しかし,デメリットもあると感じています。それは,急に接続が切れてしまったり,通信速度が遅くなったりすることがあるということです。その様なときは,再起動して対応していますが,頻繁に起こってしまうと,不便だと思うときもあります。

そして,場所によって接続がうまくいかないときや,接続する台数が多くなればなるほど,通信速度が遅くなるときがあると感じます。そこが少し残念なところです。

現在は,技術が進歩し,便利なものが多く開発されています。WiFiルーターもその1つです。種類もたくさんあり,価格や機能も様々です。使用を検討する際は,メリットやデメリットを十分考慮することを,私はお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です